観る・あそぶ

HOME観る・あそぶ > 浄福寺のしだれ桜 (飛騨美濃さくら33選)

浄福寺のしだれ桜 (飛騨美濃さくら33選) -じょうふくじのしだれさくら-

[地域] 小坂 [カテゴリ] 自然・景観・花体験・鑑賞遊ぶ・散策・アウトドア

浄福寺のしだれ桜 (飛騨美濃さくら33選)

浄福寺の山門をくぐると、左手にしだれ桜がある。この桜には、梵鐘とは切り離しては語れない由来がある。享和3年(1803)春、浄福寺の梵鐘が、江戸新吉原の女妓楼、山城屋等によって寄進され、江戸よりはるばる飛騨の山中へ、運ばれることになった。このとき、遊女たちの希望によって、新吉原の夜の艶を添えていた桜の一樹が、梵鐘と共に小坂へ運ばれ、鐘楼の傍らに植えられたといわれている。別名『遊女桜』ともいわれ、地上近くまで枝を垂れ、毎年美しい花を咲かせている。飛騨美濃さくら33選。


ご利用情報

場所 下呂市小坂町小坂町
見頃/開催時期 見頃/4月中旬
営業時間
利用料金
駐車場
問い合わせ先 ・下呂市観光課 
TEL 0576-24-2222 
FAX 0576-25-3252 
ホームページ
・下呂市教育委員会 
TEL 0576-52-2900 
FAX 0576-52-3166 
・歌舞伎茶屋    
TEL 0576-26-3228 

交通アクセス

主要道路から ◆中央自動車道/中津川I.Cより国道257、41号を経由して約74km、約1時間50分 ◆東海環状自動車道/富加関I.Cより県道58号、国道41号を経由して約85km、約2時間00分
公共交通機関 ◆JR/名古屋駅より高山本線で飛騨小坂駅(約1時間40分)下車、そこから徒歩約5分。
下呂駅から ◆車/約30分(アクセス詳細参考) ◆JR/約25分(公共交通機関参考)